HOME /コラム/ 

【コラム】北欧風とか北欧スタイルとか

2021/11/28

【コラム】北欧風とか北欧スタイルとか


「北欧風」「北欧テイスト」「北欧スタイル」などという言葉が日本で当たり前に使われるようになったのは、2000年代中盤からと言われています。そして2006年3月、表参道にマリメッコ日本1号店がオープンし、映画「かもめ食堂」の公開が続き、4月にはスウェーデンから「IKEA」が上陸と、瞬く間に「北欧ブーム」が市場を席巻しました。「フライングタイガー コペンハーゲン」「ラプアンカンクリ」「HAY」etc  日本でミッドセンチュリーが流行し始めたのが1990年代ですから、比較的自然な流れでトレンドが北欧に移行したということでしょうか。
 
さて、当店の看板ブランドでもあるマリメッコは世界に168店舗(2021年11月現在)ありますが、実にその23%にあたる39店舗が日本国内に存在します。お膝元のフィンランドが65店舗とダントツで多いのは当たり前としても、GNI(国民総所得)世界1位のアメリカが9店舗、2位の中国が7店舗(香港・台湾含まず)に対し、3位の日本が39店舗って、どれだけ日本人はマリメッコ好きなんでしょう!もちろんこれは日本総代理店である株式会社ルックさんの戦略と営業努力があってはじめて成り立つ結果ではありますが。
 
マリメッコの国別店舗数と国民総所得(GNI)ランキングを下表にまとめましたのでご覧ください。



※ 店舗数(ショップインショップ含む)は2021年11月現在
※ 2019年度国民総所得ランキングは国際統計・国別統計専門サイト「グローバルノート」より    https://www.globalnote.jp
/


ちなみに欧米人がイメージする「北欧スタイル」について知り合いの海外在住者何人かに聞いてみたところ、共通しているのは「シンプル、ナチュラル、機能的、高品質(長く使える)」といったキーワードでした。確かにスウェーデンで開催される展示会 Formex や Stockholm Furniture & Light Fair を見ても、ファブリック含めデコラティブなものはあまり見かけません。もちろん一口に北欧といってもスウェーデンとフィンランド、デンマークではそれぞれ言語や文化が異なるので、一緒くたにしてしまうのも雑過ぎますが、ざっくりと表現するには概ね間違いないようです。
 
フィンランドで生活されて今年で18年になる大田舞さんにもご意見を伺いました。
「日常の生活を通じて長い間親しまれているフィンランドデザインの製品は、見た目の洗練さはもちろん、それを使用するとその良さが明確になります。手が滑って落としても割れない陶器のマグカップ、60度のドラム型洗濯機でなんども洗うエコバッグ。おしゃれで、そして気兼ねなく使用でき、耐久性に優れているので自然と長く使用することができます。デザインの観点で言うと、わたしがお仕事をしているマリメッコ社ではプリントのデザインは創業当初にデザインされたものが今のコレクションにも使用され、新しい商品となることが良くあります。優れたデザインは時代を超えて変わらずに愛されていることを実感します。」
 
なるほど日本人の考える「北欧スタイル」って、「シンプル、ナチュラル、機能的、高品質(長く使える)」だけでなく、長い間受け継がれ、愛されているデザインということですね。大田さん、ありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

ちなみにウニッコがマイヤ・イソラ氏によってデザインされたのは1964年、今からなんと57年も前とは、驚かずにはいられません。まさに天下無双なり。




【参考リンク先】

・映画「かもめ食堂」ウィキペディア 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%82%82%E3%82%81%E9%A3%9F%E5%A0%82
 
・北欧デザイン国際見本市「Formex」
https://www.formex.se/?sc_lang=en
 
・Stockholm Furniture & Light Fair
https://www.stockholmfurniturelightfair.se/

・大田舞さん
http://maiohta.com/
 
東洋経済オンラインより「イケアはなぜ多くの人を惹きつけるのか」 
https://toyokeizai.net/articles/-/62577?page=2
 
FIQコラムより「北欧の暮らしとデザインが日本人に愛されるわけ」
https://www.fiq-online.com/newsDetail.php?id=NRyHEWhy9PxKLXKe6wmLmtFi 

・マリメッコ特集ページ
https://www.fiq-online.com/cateTop.php?id=dm7VDef2HSVkykjrQTkPq3HN9urzEJsP



 

category Entry 

カテゴリ関連記事