HOME /サポート・ヘルプ/ 

カーテン・シェードQ&A

カーテン・シェードQ&A


・カーテン編へ ・シェード編へ お客様から寄せられたご質問及び、その回答を掲載しております。
生地選びの際にお役立てください。
カーテン編
  • 仕上りサイズって何ですか?

    幅:カーテン両端のフックからフックまでの長さを指します。

    丈:フックから裾までの長さを指します。

    ※カーテン自体のサイズではありませんのでご注意ください。

  • カーテンの測り方を教えてください

    • 例:一般的な腰窓の場合
    •  
    • 例:一般的な掃出し窓の場合
    •  

    ※測り方の注意点(下図参照)

    詳しくは実際の商品ページで該当の窓を選択のうえ、測り方をご確認ください。

  • フックは動かせますか?

    アジャスターフックを使用しておりますので、動かすことができます。

    正面付けは「+3cm ~ -1cm程度」、天井付けは「+1cm ~ -3cm程度」の範囲で微調節が可能です。

  • カーテンの正面付け・天井付けの違いを教えてください。

    ● 天井付け(Aフック)…カーテンレールが天井方向に付いている場合の吊り方のこと。
    一般的な金属レールの場合、正面から見るとレールが見えます。

    ● 正面付け(Bフック)…レールが壁面方向に付いている場合の吊り方のこと。
    一般的な金属レールの場合、正面から見るとレールが隠れます。

    天井埋め込み型のレールやカーテンボックスがある場合、装飾レールの場合は天井付けが標準仕様になります

  • 既製カーテンのフックは正面付けですか、天井付けですか?

    ドレープカーテンは正面付けが標準です。

    レースカーテンは天井付けが標準です。

  • カーテン縫製について教えてください。

    ホテルや商業施設のカーテンも手がける専門工場の熟練スタッフが、生地の裁断から縫製・検品までを一点一点丁寧に行っています。

  • オーダーカーテンの仕様を教えてください。

    • タッセル:
      タッセルをご希望の場合、芯地入りの共布タッセルをご用意します。
       

    • ウエイト:
      裾両端には、めくれ防止の「ウェイト」が入ります。裾の折り返しは10cm幅の完全3つ折りです。


    • 上部:
      サイズ調整可能なアジャスターフックがカーテン本体についています。ご希望幅に合わせた適切なフック数でご用意します。

  • オーダーカーテンのスタイルを教えてください。

    スタイル:
    フラット、1.5倍ヒダ(一つ山)、1.5倍ヒダ(二つ山)、2倍ヒダの4種類をご用意しています。

    ※生地の厚さ等によりお選びいただけるスタイルが異なります。

  • フラットと1.5倍ヒダ、2倍ヒダのそれぞれの特性とおすすめポイントを教えてください。

    • フラット:タペストリーのようにヒダのないフラットなスタイル。
      モダンなイメージですが、柄をしっかり見せるのにも適しています。

    • 1.5倍ヒダ(1つ山):仕上り幅に対して約1.5倍の生地を使う、スタンダードなドレープスタイル。
      スマートですっきり見える1つ山仕様です。

    • 1.5倍ヒダ(2つ山):仕上り幅に対して約1.5倍の生地を使うスタンダードなドレープスタイル。
      最も一般的なレギュラー仕様の2つ山です。

    • 2倍ヒダ:仕上り幅に対して約2倍の生地を使う、ゴージャスなドレープスタイル。
      しっかりとしたヒダが豪華な窓まわりを演出してくれます。

  • カフェカーテンの取扱はありますか?

    各種カフェカーテンを取り扱いしています。

    > カフェカーテン

  • 生地の種類はどのぐらいありますか?

    国内外より当店が選んだ、約500種類以上の生地の中からお選びいただけます。

  • 遮光裏地をカーテンにつけることができますか?

    一部の肉厚生地を除き、取付可能です。遮光裏地をご希望の方は、商品ページで遮光裏地をお選びください。

    裏地付きのカーテンの場合、カーテンの裾の長さは表地よりも裏地は短くなります。(画像は裏地付き縫製のイメージ)

    既製ドレープカーテンには、裏面に装着して遮光機能を持たせる「遮光ライナー」もご用意しています。
    > 遮光ライナー

  • 遮光裏地はつけたほうがいいですか? どんな種類の遮光裏地がありますか?

    より高い遮光性をお求めの方には裏地縫製をお勧めします。また裏地縫製をすることで、カーテンの日焼け防止にもなります。

    FIQでは遮光1級~3級裏地のほか、遮熱裏地もご用意しております。

  • 防炎・ウォッシャブルのカーテンはありますか?

  • 遮光の1級・2級・3級はどれくらい違いますか?

    1級の方が2級より遮光率が高く、より光を遮ることができます。同じ1級でも濃い色の方が、より光を遮ることができます。

    以下 日中室内でカーテンを閉めて照明を消した状態
     
    • 遮光1級(遮光率100~99.99%) 
    • ・ 室内で人の表情が認識できないレベル。
    •  
    • 遮光2級(遮光率99.98~99.80%)
    • ・室内で人の顔や表情がわかるレベル。
    •  
    • 遮光3級(遮光率99.79~99.40%)
    • ・室内で人の表情はわかるものの、事務作業をしにくいレベル。
  • 完全に光を遮ることはできますか?

    1級遮光でほぼ遮ることはできますが、レールや窓枠との隙間から光が漏れることがあります。

  • レースは必ず必要ですか?

    防犯面及びインテリア性において効果が期待できます。参考までに下記をご覧ください。

    ●レースカーテンの必要性








    1. 外からの視線をブロックします。
    2. 室内に入る日光を調整できます。
    3. ドレープカーテンや家具などの日焼け防止になります。
    4. 通気性が高く、涼しげなインテリア空間になります。
    5. 透明感があるので、解放感ある空間になります。
  • 買い替えの場合、今使ってるカーテンを測れば良いですか?

    カーテンのサイズとは、「カーテン自体のサイズ」ではありません。ご面倒でもこちらの採寸方法(測り方)をご覧ください。

  • 幅に継ぎが必要な場合、継ぎ位置は指定できますか?柄合わせはしてくれますか?

    専門の技術者がベストな幅位置で幅継ぎいたしますので、指定はご容赦願います。

    柄合せに関しては、できるだけ見栄えが良いように最善を尽くしておりますが、生地という素材の特性上完全に合うようには製作出来ません。

    またデザイン上、柄合せが不可能な場合もございます。
    予めご了承ください。

  • 洗濯はどうしたらいいですか?

    • 生地によって洗濯方法に違いがございます。カーテンには洗濯絵表示を縫い付けておりますので、絵表示をご確認いたただいてからお洗濯をお願いします。

      ※ 洗濯可能表示があるウォッシャブルカーテン以外は家庭洗濯を避け、専門のクリーニング店に出されることをお勧めします。

    • ご自宅で洗濯される場合

      ・カーテンを吊るしたまま埃や汚れをよく払い落としてください。

      ・カーテンをレールから取り外しフックを外してください。

      ・ヒダ山ごとにヒダたたみして大きな洗濯ネットに入れてください。

      ・絵表示通りの洗濯方法でお願いします。

      ・手洗いの場合は、もみ洗いを避けやさしく押し洗いをしてください。

      ・ご家庭でのドライクリーニングはお避けください。

      ・縮みの原因になりますので乾燥機は避けてください。

      ・洗濯後は軽く脱水してから、すぐに自然乾燥させるのが最適です。

      ・なるべくカーテンを吊った状態で乾燥させてください。

      ・長時間濡れたまま放置すると色移りの原因にもなりますのでご注意ください。

    • クリーニング店に出される場合

      カーテンについた埃をよく払い落とし、フックを全て取り外してからクリーニングに出します。その際、クリーニング店さんとカーテンの寸法やラベルにある洗濯絵表示の内容を確認しておきましょう。トラブルを避けるためにも、洗い方など入念に確認しておくことをお勧めします。

      普段から埃がたまらないようにカーテンのお手入れをこころがければ、洗濯の際の汚れも軽く済みます。洗濯しすぎも生地を傷める原因となりますが、長い間洗濯しないのも繊維の劣化が早まる原因になります。ドレープカーテンは年に1回、汚れやすいレースは年2~3回くらいでお洗濯していただくのが適当です。

  • カーテンが縮んで(伸びて)しまいました

    洗濯をしてないのに縮んだ(伸びた)

    生地(特に綿や麻の天然繊維)は湿潤と乾燥を繰り返す環境下では伸縮する場合がございます。例えばカーテンをかけている場所が過度に日光をあびる場所や加湿器の近くなどであれば伸縮の原因になります。結露が激しいようであれば窓をこまめに拭き、生地が水分を吸収しにくい状況をつくるよう心掛けてください。
     

    洗濯により縮んだ(伸びた)

    伸縮を最小限に留めるため、洗濯絵表示通りのお取扱いをお願いします。また、洗濯の際に長時間濡れたまま放置したりするのも縮みの原因になります。
     

    クリーニング店で縮んだ(伸びた)

    伸縮の度合いは洗濯の際に使用された溶剤や方法にもよりますので、絵表示通りの洗濯であったかご確認ください。トラブルを避けるためにも、クリーニングされる前にクリーニング店さんとサイズや洗い方に関してご確認されることをお薦めいたします。標準でアジャスターフックをつけておりますので、多少の長さであればフックで調節できます。

    一般的な繊維製品である限り、多少の伸縮は避けられません。予めご理解願います。

  • カーテンのリフォームはできますか?

    当店ご購入のオーダーカーテンに限り、丈つめ・丈出し・幅つめを承りますが、ご希望のサイズによっては無理な場合もございます。別途お見積りいたしますのでご相談ください。

    ※ サイズリフォームはオーダー品専用のサービスです。既製カーテンはお直しできませんので予めご了承ください。詳細はサービスページに記載しております。

  • 採寸や取付はお願いできますか?

    対象エリアが限られますが、採寸から商品仕上り後の取付までを承ります。

    詳しくはこちらをご覧ください。

  • カーテンの注文の流れを教えてください。

    1. 窓やサイズ、生地などを選択いただき、カートにいれてください。

    2. 内容をご確認の上、見積依頼へ進むをクリックしてください。

    3. 当店よりお見積書をご案内します。ご登録のメールアドレスまたはマイページにてお見積りをご確認いただけます。

    4. ご注文される場合は「この内容で注文する」へお進みください。

    5. 商品が到着します。(在庫品は3~5日、オーダー品は2~3週間程度でお届けします。)
     

    > 詳しくはこちらをご覧ください

  • カーテンの納期を教えてください。

    ● 既製品(在庫品)  
    ご注文後(お振込の場合は入金確認後)、約4~6日でご用意いたします。

    ● 既製品(受注生産品)
    ご注文後(お振込の場合は入金確認後)、約10日でご用意いたします。

    ● オーダー品     
    ご注文後、約2~3週間でご用意いたします。

    ※ 国内に生地在庫がない場合や海外取り寄せの場合、約1~2ケ月お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

  • オーダーカーテンの大体の金額を教えてください。

    商品のページで、採寸サイズや数量・生地・スタイル等を入力・選択すると、カートに製品価格が表示されます。カートに入れる前でも、サイズ・スタイルを選択いただければ、生地一覧で価格をご覧いただけます。

    > カーテンはこちら

  • 実際にカーテン生地を見ることはできますか?

    直営店(自由が丘店)では、実際に生地をお手に取ってご覧いただけます。

    >自由が丘店はこちら

  • 生地サンプルをもらえますか?

    申し訳ありません。生地サンプルはお貸出しとなります。

    【生地サンプルお貸出しについて】

    生地の色柄、厚さ・質感など、ご自宅でお確かめいただけるよう、お客様への生地サンプルお貸出しサービスを承っております。(A4サイズ程度。海外お取寄せ品以外はほとんどご用意できます。)

    ● お貸出期間:1週間程度
    ● 枚数:お一人様5枚まで
    ● 発送方法:メール便

    ※ ご希望の生地がレンタル中等の理由により、お貸出しできない場合もございます。予めご了承ください。

    ● サンプルご依頼方法
    下記の「MAIL CONTACT」から【①お届け先ご住所】【②生地名】をご記入いただきお申し込みください。

    >MAIL CONTACTはこちら

  • 電話やメールでカーテンの相談ができますか?

    もちろんです。まずはお気軽にご相談ください。

    ● 電話でのお問合せは 
    自由が丘店 TEL : 03-3718-4111

    ● メールでのお問合せはこちら

シェード編
  • 仕上がりサイズって何ですか?

    シェード本体のサイズが仕上がりサイズになります。

    幅:シェード両端から両端までの長さを指します。

    丈:生地の上部から裾までの長さを指します。

  • シェードの各パーツの名称を教えてください。

    プレーンシェードの各パーツ名称は、下図をご参照ください。

  • 天井付けとはどのような取付方法ですか?

    窓木枠の中、または天井に取り付ける方法です。

    付属のブラケットを下地のある壁または窓木枠に
    ネジを上部に向けて固定し、本体を取り付けます。

  • 正面付けとはどのような取付方法ですか?

    窓木枠を隠すように取付ける方法です。

    付属のブラケットを下地のある壁または窓木枠に対し、ネジで正面から固定し、本体を取り付けます。

  • シェードの測り方を教えてください。

    取付方法により異なります。一般的な測り方は下図をご覧ください。


    天井付け
    幅・丈ともに窓枠の内側のサイズをお測りください。


    正面付け
    幅・丈共に、窓枠の外側をお測りください。出窓などの場合は窓台までの丈をお測りください。


    ※詳しくは実際のシェードカーテンページSTEP1で該当の窓を選択の上、測り方をご確認願います。
    > シェードカーテンページはこちら
  • 取付用の金具はついていますか?
    また、取付の際に必要な道具を教えてください。

    シェード本体を取り付けるブラケット(取付金具)を付属でご用意しています。

    カーテンレール取付をご希望の場合は、レール取付用の専用金具も同梱いたします。

    【必要な道具】
    工具はドライバーをご用意ください。(電動ドライバーをお持ちであれば、より簡単に取り付けられます。)

  • 取付方法を教えてください。(窓木枠)

    【取付方法】

    •  
    • 木枠または、レールにブラケットを取付けます。
    • ブラケットにシェード本体を引っかけます。
    • 本体を奥に押し込み、カチッとセットされた音を確認してください。
    • セットできたら完了です。

    ※ この時正しい位置にセットしていないと、ブラケットのツメが割れることがあります。
    ※ ブラケットは実際のものと色・形状等が変わる場合があります。
    ※ 画像は正面付けの場合の取付方法です。

    詳しい取付方法・取扱い方法などに関しては、商品に添付されている取扱説明書をご覧ください。

  • カーテンレール取付けのサイズの測り方と、取付可能なレールを教えてください。

  • カーテンレールへの取付方法も教えてください。(天井付けレール取付)


    画像のような天井付けカーテンレールであれば、ほとんどのものに付けることが可能です。ただし昇降時にレールに負荷が掛かりますので、サイズが大きい場合、正面付けレール(壁面に取り付けるカーテンレール)、不安定なレールへの取付けはお避けください。

    【カーテンレールへの取り付け方法】

    予めカーテンレール両端のキャップを外し、ランナー(カーテンを引っかけるリング状のパーツ)も全て抜いてください。

    1:ブラケットとカーテン取り付け用の金具を用意します。
    2:レール取り付け用の金具を予めセットしておいたブラケットをレールに滑り込ませます。
    3:取り付け位置が決まったらブラケットをドライバーで固定し、シェード本体を取り付けてください。

    •  
  • シェードのメカスタイルの特徴と、おすすめポイントを教えてください。

    当店では機械によりチェーンコードを巻き上げ、昇降するスタイル、「ドラム式」を採用しております。昇降が簡単で壊れにくく、サイズの大きいシェードにもオススメです。

  • 幅に継ぎが必要な場合、継ぎ位置は指定できますか?柄合わせはしてくれますか?

    専門の技術者がベストな幅位置で幅継ぎいたしますので、指定はご容赦願います。

    柄合せに関しては、できるだけ見栄えが良いように最善を尽くしておりますが、生地という素材の特性上完全に合うようには製作出来ません。またデザイン上、柄合せが不可能な場合もございます。予めご了承ください。

  • 遮光の1級・2級・3級はどれくらい違いますか?

    1級の方が3級より遮光率が高く、より光を遮ることができます。同じ1級でも濃い色のカーテンの方が、より光を遮ることができます。

    以下 日中室内でカーテンを閉めて照明を消した状態
     
    • 遮光1級(遮光率100~99.99%) 
    • ・室内で人の表情が認識できないレベル。
    •  
    • 遮光2級(遮光率99.98~99.80%)
    • ・室内で人の顔や表情がわかるレベル。
    •  
    • 遮光3級(遮光率99.79~99.40%)
    • ・室内で人の表情はわかるものの、事務作業をしにくいレベル。
  • 完全に光を遮ることはできますか?

    1級遮光でほぼ遮ることはできますが、レールや窓枠との隙間から光が漏れることがあります。

  • 洗濯はどうしたらいいですか?

    • メカ本体から幕体(布)を外してお洗濯ができますが、生地によって洗濯方法が異なります。洗濯表示をご確認ください。

      ※ 洗濯可能表示があるウォッシャブル生地以外は家庭洗濯を避け、専門のクリーニング店に出されることをお勧めします。

    • ご自宅で洗濯される場合

      ・シェードを吊るしたまま埃や汚れをよく払い落としてください。
      ・幕体を下まで降ろします。
      ・ウェイトバーやコード留め具を外します。
      ・最下部のコードアジャスタから昇降コードをほどき、リングテープから抜きとります。
      ・メカから生地を外してください。

      ※ 昇降コード類はヘッドレールから抜けないよう束ねて結んでおいてださい。
      ※ クリーニング後は逆の順序で取付けてください。

      詳しくはこちらのページをご覧ください。

    • クリーニング店に出される場合

      上記の方法(ご自宅でお洗濯される場合 参照)で、メカから生地を外してください。

      クリーニング店さんとカーテンの寸法やラベルにある洗濯絵表示の内容を確認しておきましょう。トラブルを避けるためにも洗い方など入念に確認しておくことをお勧めします。

      普段から埃がたまらないようにシェードのお手入れを心がければ、洗濯の際の汚れも軽く済みます。洗濯しすぎも生地を傷める原因となりますが、長い間洗濯しないのも繊維の劣化が早まる原因になります。ドレープは年に1回、汚れやすいレースは年1~2回くらいでお洗濯していただくのが適当です。

  • シェードの幕体【布部分】が縮んで(伸びて)しまいました。

    洗濯をしてないのに縮んだ(伸びた)
    生地(特に綿や麻の天然繊維)は湿潤と乾燥を繰り返す環境下では伸縮する場合がございます。例えばシェードをかけている場所が過度に日光をあびる場所や加湿器の近くなどであれば伸縮の原因になります。結露が激しいようであれば窓をこまめに拭き、生地が水分を吸収しにくい状況をつくるよう心掛けてください。
     

    洗濯により縮んだ(伸びた)
    伸縮を最小限に留めるため、洗濯絵表示通りのお取扱いをお願いします。また、洗濯の際に長時間濡れたまま放置したりするのも縮みの原因になります。
     

    クリーニング店で縮んだ(伸びた)
    伸縮の度合いは洗濯の際に使用された溶剤や方法にもよりますので、絵表示通りの洗濯であったかご確認ください。トラブルを避けるためにも、クリーニングされる前にクリーニング店さんとサイズや洗い方に関してご確認されることをお薦めいたします。

    *布上部裏面にマジックテープをつけておりますので、若干の長さ調節が可能ですが、一般的な繊維製品である限り多少の伸縮は避けられません。予めご了承ください。

  • シェードの耐用年数と保証期間は?

    メカの保証期間は3年間です。使用頻度や扱い方にもよりますが、一般的にご購入から10年程度経過したシェードのメカは、経年劣化により破損する可能性が高いといわれております。よってほとんどの方が、メカを交換する前に生地(幕体)を新調されるようです。
     

  • シェードのリフォームはできますか?

    当店でご購入いただいたTOSO社製シェードの幕体【布部分】のみオーダー可能です。

    ※ 別途お見積りとなります。MAIL CONTACTよりご依頼ください。

    >MAIL CONTACTはこちら

  • 採寸や取付はお願いできますか?

    対象エリアが限られますが、採寸から商品仕上り後の取付までを承ります。詳しくはこちらをご覧ください。

  • シェードの注文の流れを教えてください。

    • 窓やサイズ、生地などを選択いただき、カートにいれてください。
    • 内容をご確認の上、見積り依頼へ進むをクリックしてください。
    • 当店よりお見積書をご案内します。ご登録のメールアドレスまたはマイページにてお見積りをご確認いただけます。
    • ご注文される場合は「この内容で注文する」へお進みください。
    • 商品が到着します。(約2~3週間でお届けします。)詳しくはこちらをご覧ください。
  • シェードの納期を教えてください。

    ご注文後(お振込の場合は入金確認後)、約2~3週間でご用意いたします。

    ※ 国内に生地在庫がない場合や海外取り寄せの場合、約1~2ケ月お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

  • シェードの大体の金額を教えてください。

    商品のページで、採寸サイズや数量・生地・スタイル・操作方法を入力・選択すると、カートに製品価格」が表示されます。カートに入れる前でもサイズ・スタイルを選択いただければ、生地一覧で価格をご覧いただけます

    >シェードはこちら

  • 生地の種類はどのぐらいありますか?

    当店が選んだ約500種類以上の生地の中からお選びいただけます。

  • シェードの縫製について教えてください。

    ホテルや商業施設のシェードも手がける専門工場の熟練スタッフが、生地の裁断から縫製・検品までを一点一点丁寧に行っています。

  • シェードの仕様について教えてください。

    裾:裾にはめくれ防止のおもりとして、ウエイトバーが入っています。

  • 遮光裏地をシェードにつけることができますか?

    一部の肉厚生地を除き、取付可能です。遮光裏地取付をご希望の方は、商品ページで遮光裏地をお選びください。

  • 遮光裏地はつけたほうがいいですか? どんな種類の遮光裏地がありますか?

    より高い遮光性をお求めの方には裏地縫製をお勧めします。また裏地縫製をすることで、シェードの日焼け防止にもなります。

    FIQでは遮光1級~3級の裏地のほか、遮熱&遮光裏地もご用意しております。

  • 防炎・ウォッシャブルのシェードはありますか?

    生地のポップアップに画像に表記しています。
    絞り込み検索で【防炎・ウォッシャブル】と入力していただければ対象の生地が表示されます。

  • 買い替えの場合、今使ってるシェードを測ればいいですか?

    正確なサイズを出すために、ご面倒でもこちらの採寸方法(測り方)をご覧ください。

  • レースは必ず必要ですか?

    防犯面及びインテリア性において効果が期待できます。参考までに下記をご覧ください。

    ● レースの必要性

    1. 外からの視線をブロックします。
    2. 室内に入る日光を調整できます。
    3. 家具などの日焼け防止になります。
    4. 通気性が高く、涼しげなインテリア空間になります。
    5. 透明感があるので、解放感ある空間になります。
  • ロールスクリーン・ブラインドはありますか?

    ロールスクリーンはご用意しております。下記ページにてご覧ください。

    https://www.fiq-online.com/order_RollScreen.php?id=b8xLEwstuNyS5XG81IQi2qIWTVzz219Z

    ※ブラインドは取り扱いがございません。

  • ダブルシェードはできますか?

    もちろんご用意しております。下記ページにてご覧ください。

    https://www.fiq-online.com/cateTop.php?id=UGhEephFYZ0494YQfWg66gkWpL8yXfy6

  • 実際に商品を見ることはできますか?

    直営店(自由が丘店)では、実際に生地をお手に取ってご覧いただけます。
  • 生地サンプルをもらえますか?

    申し訳ありません。生地サンプルはお貸出しとなります。

    【生地サンプルお貸出しについて】

    生地の色柄、厚さ・質感など、ご自宅でお確かめいただけるようお客様への生地サンプルのお貸出しサービスを承っております。(A4サイズ程度。海外お取寄せ品以外はほとんどご用意できます。)

    ● お貸出期間:1週間程度
    ● 枚数:お一人様5枚まで
    ● 発送方法:メール便

    ※ ご希望の生地がレンタル中等の理由により、お貸出しできない場合もございます。予めご了承ください。

    ● サンプルご依頼方法
    下記の「MAIL CONTACT」から【①お届け先ご住所】【②生地名】をご記入いただきお申し込みください。

    >MAIL CONTACTはこちら

  • 電話やメールでシェードの相談ができますか?

    もちろんです。まずはお気軽にご相談ください。

    ● 電話でのお問合せは 
    自由が丘店 TEL : 03-3718-4111  

    ● メールでのお問合せはこちら