HOME /特集/ 

【特集】入園・入学グッズにオススメのファブリック

2018/03/20

【特集】入園・入学グッズにオススメのファブリック

春からの入園・入学グッズ準備も追い込みシーズンですね。
FIQではお子様に喜ばれるファブリックを多数お取扱い中。
今回は入園・入学グッズ作りにオススメのファブリックを集めてみました。
 

 岡 理恵子 ガーゼ生地 

北海道在住の模様作家、岡理恵子さんデザインのガーゼコレクション。生地は40番の糸で二重に織りあげたガーゼ素材。ふんわりと柔らかい肌触りが魅力です。


▶▶▶岡 理恵子ガーゼ生地

 

 岡 理恵子 キルト生地 

点と線模様製作所「岡理恵子」さんデザインの肌触りの良いガーゼ生地をキルティング加工したキルト生地」。キルトならではの程よい厚みとしっかりとした質感なので、お子様のグッズなど手作りの材料としても重宝します。


▶▶▶岡理恵子 キルト生地

 MOOMIN TRIBUTE WORKS (ムーミン)

マリメッコのデザイナーでもある鈴木マサルが描いた、原作の世界観を踏襲しながらもオリジナルなストーリーを紡いだムーミンのテキスタイル。大人から子供まで楽しめるデザインが人気です。
こちらの生地の名前はその名も「植物園」。ムーミン谷にの不思議な植物がいっぱい。勝手に生えているもの、みんなで植えたもの、大切に育てているものなど様々。収穫して食べたり、かくれんぼして遊んだり、みんな共存しながら生活しているのですね。


▶▶▶ムーミン 生地はこちら

▶▶▶ムーミン カットクロスはこちら

 

 HELLO KITTY (ハローキティ)

日本を代表するキャラクター「HELLO KITTY」とテキスタイルメーカーQUARTER REPORTのコラボによるテキスタイル。画像は旗が風にはためく様子を描いたQUARTER REPORTの“フラッグ”にハローキティを並べた色鮮やかな明るいデザインです。


▶▶▶HELLO KITTY はこちら

 BRITA SWEDEN(ブリタ・スウェーデン)

キッズ向けのキュートなデザインといえば、BRITA SWEDEN(ブリタ スウェーデン)のテキスタイル。キツネやクマなどの愛らしい姿に思わず笑みがこぼれます。

 
▶▶▶北欧生地はこちら(カット販売)

※ブランド検索で「BRITA SWEDEN」を選択してください。
 

 marimekko(マリメッコ)

世界中に多くのファンを持つmarimekko(マリメッコ)はママ人気も高いブランド。
FIQではUNIKKO(ウニッコ)柄やPUKETTI(プケッティ)などの定番柄ほか、日本限定・季節限定デザインもご用意しています。

 
▶▶▶北欧生地はこちら(カット販売)

▶▶▶カットクロスはこちら


※ブランド検索で「marimekko」を選択してください。

 QUARTER REPORT(クォーターリポート)

インテリアやファッションと言った領域に囚われることなく、純国産のテキスタイルメーカーという視点から「平面から立体へと自在にその姿をかえながら生活を包む布の可能性」を追求しているクォーターリポート。特徴であるグラフィカルなデザインは、ファッションブランドやプロダクトメーカーとのコラボレーションも数多く手がけています。
こちらのドット柄は発売以来のロングセラー「チャルカ」。

ユニセックスにお使いいただけます。


▶▶▶生地はこちら(カット販売)

▶▶▶カットクロスはこちら

※ブランド検索で「QUARTER REPORT」を選択してください。
 

 【番外編】 

FIQオンラインのアウトレットページでは『入園入学バッグセットを販売中。忙しいママにはこちらもオススメです。
(在庫残りわずかとなりますで、お早めにどうぞ。)

※キーワードに「入園入学バッグ」と入力していただくと表示されます。


▶▶▶アウトレットはこちら

おけいこバッグや巾着・シューズケースなど入園入学グッズの手作りの材料としてオススメのキッズ向け生地。
FIQでは北欧ブランドやムーミン、国内作家による生地・カットクロスを豊富に取り揃えております。
ぜひ、お気に入りのデザインをFIQで見つけてください。



▶▶▶生地はこちら(カット販売)

▶▶▶カットクロス・ハギレはこちら