HOME /特集/ 

【特集】北欧のテーブルクロス コーディネート集

2018/07/11

【特集】北欧のテーブルクロス コーディネート集


今回の【特集】は、北欧のテーブルクロス コーディネート。

テーブルクロスは、手軽に模様替えができる、実はインテリアの雰囲気を変えるのにとても便利なアイテム。

テーブルに合ったシンプルで飽きのこないクロスも悪くないけど、デザインや素材感を楽しむ北欧ならではのテーブルクロスコーディネートが注目されています。

フィンランドやスウェーデンにある実際のお宅から、すぐに真似したくなる、北欧のおしゃれなテーブルクロスコーディネートをご紹介します。

 

■北欧クール

キッチンダイニング全体がモノトーンカラーでコーディネートされた参考例。
ホワイト・グレー・ブラックなど、北欧インテリアの基本カラーの空間は、marimekkoのRASYMATTO(ラシィマット)柄のテーブルクロスとの相性は◎。
リズム感のあるドットのテキスタイルが、全体をクールになり過ぎないよう、心地よさと温かみをプラスしてくれています。

テーブルクロス / marimekko社RASYMATTO(ラシィマット)イエロー×ブラック

▶▶北欧テーブルクロスはこちらから

画像元:https://design-milk.com/category/interior-design/

■植物柄の豊かさ

4人掛けのダイニングテーブルに、北欧を代表するテキスタイルブランドmarimekko社のファブリック「Tiara」を、テーブルクロスとしてコーディネートした例。
植物や花のいきいきとした動きが魅力のファブリックは、自然を愛する北欧ならではのデザイン。豊かな食卓を演出してくれます。

テーブルクロス / marimekko社Tiara(ティアラ)

▶▶北欧テーブルクロスはこちらから

画像元:http://pilviraitti.blogspot.jp/2017/03/maaliskuu-tuo-kevaan.html

■モノトーンシック

LOKKI(ロッキ)=カモメが、海の上を漂う様子をブラック×ホワイトで描かれたとてもシックなテーブルクロス。
壁、収納、照明、床まで、すべてがホワイトで統一された北欧の無機質な空間の中に、大きめのプリント柄を活かして、すっきりシンプルにセッティングされた一枚。
モノトーン系インテリアの魅力を感じられるセンスあるダイニング空間に。

テーブルクロス / marimekko社 LOKKI(ロッキ)

▶▶北欧テーブルクロスはこちらから

画像元:http://miimiinkoti.blogspot.jp/2018/03/

■北欧ナチュラル×素材感

どこかのリゾート地のような、解放感あるおしゃれなテラスのテーブルには、手描き風にデザインされたファブリックをテーブルクロスに。
ソファに置かれたクッションカバーも同じテイストに合わせ、テーブル回りには麻のバスケットや、スツールもセッティング。
シンプルな中に、素材と自然を感じる北欧ナチュラルな空間作りは、ぜひ真似してみたいコーディネートです。

▶▶オーダーテーブルクロスはこちらから

画像元:http://www.grupolober.com/blog/cinco-consejos-para-decorar-el-apartamento-de.html

■カラフル&家庭的

こちらのテーブルレイアウトは、レトロなカラーチェアの色と合わせて、カラフルな模様のクロスをコーディネートした、まるでカフェのような一例。
家具を選ぶのと同じように、テーブルクロスもインテリアのひとつとして空間に取り入れることで、食卓やダイニングスペースの雰囲気はぐっと変わりますね。
人が集まる賑やかなお宅などにオススメな、気分を明るく楽しくしてくれるコーディネートです。

▶▶オーダーテーブルクロスはこちらから

▶▶ラミネートテーブルクロスこちらから

画像元:https://www.pinterest.co.uk/hildeveldhuis/tafelzeil/?lp=true

■円卓に長方形クロス

キッチン横の日差しを感じる空間に、丸いテーブルとリネン素材のクロスをシンプルに合わせた実例。
円形のテーブルには、あえて四角形のリネンクロスを組み合わせることで、長く垂れた布の裾が、キッチリしすぎない、どこかナチュラルで落ち着いたテーブルコーディネートに仕上がっています。
全体がホワイトナチュラルでまとまっている中、クロスのビビットなイエローのラインが、アクセントに。

▶▶テーブルクロスはこちらから

画像元:https://www.pinterest.jp/lapuankankurit/spa-sauna-by-lapuan-kankurit/?lp=true

■グレーにアクセントカラー

空間がホワイト・グレーでまとまっている、北欧ならではのスッキリシンプルなダイニングスペース。
こちらのテーブルコーディネートは、椅子やキッチンクロスの“赤”が、テーブルクロスの“グレー”の引き立て役に。
お料理や器との相性も楽しめる優しいグレーは、一枚あるととても便利です。
意外と難しい、少ない色数だけでかっこよくコーディネートする、少し上級者向けの参考例です。

▶▶テーブルクロスはこちらから

画像元:https://www.alati.de/shop/textilien/

■ウッド調

花瓶、スタンドライト、座面のコバルトブルーの差し色が映える、5人掛けテーブルが中央に置かれたダイニング空間。
ダークブラウン単色で描かれた植物モチーフの北欧柄テーブルクロスは、木目調の家具との相性もとてもよく、居心地の良さそうな空間に仕上がってますね。
テーブルクロスにはラミネート加工(撥水加工)が施されてものを使用しており、クロスを汚しがちな小さなお子さんがいるご家庭におすすめです。

▶▶ラミネートテーブルクロスこちらから

画像元:https://www.dewinkelinleiden.nl/Lola-tafelzeil-Cottonfield-black


ダイニング空間との調和を楽しむ、北欧のテーブルクロスコーディネートはいかがでしたか?

ご紹介した事例を参考に、みなさんも季節や気分の移り変わりの中で、テーブルクロス選びをもっと自由に楽しんでみませんか? 

▶▶オーダーテーブルクロス・センターはこちらから

▶▶北欧テーブルクロス・センターこちらから

▶▶麻テーブルクロス・センターこちらから

▶▶ムーミンテーブルクロス・センターはこちらから

▶▶ラミネート
テーブルクロス・センターはこちらから

▶▶OTTAIPNUマルチクロスはこちらから

▶▶オーダーランチョンマット(4枚組)はこちらから


※写真はすべて実際のお部屋のコーディネート例です。使われている家具や雑貨は当店の取り扱い商品ではございません。