HOME /お知らせ/ 

【お知らせ】炭酸デザイン室の色と形 展

2019/02/15

【お知らせ】炭酸デザイン室の色と形 展

現在、パリ装飾美術館 (MAD:Musée des Arts Décoratifs)にて開催中の『ジャポニスムの150年』展で西陣織金襴「光る山」を展示中の炭酸デザイン室による個展が、2月22日(金)よりパリ3区にあるSWAY GALLERYにて開催されます。

 

ギャラリーではシルクスクリーンによるプリントテキスタイル、フェルトのアートワークの展示はもちろんのこと、
バッグやポーチ、風呂敷、ストールの展示販売も行われます。

SWAY GALLERYは、パリきってのファッショナブルなマレ地区の中にあります。
近くにはピカソ美術館をはじめ、パリのアートシーンを代表するYvon Lambert(イヴォン・ランバート)によるブックショップや、パリのライフスタイル系セレクトショップで名高いMercyも徒歩圏内。

世界中から様々な人が訪れるパリの街。日本の若いデザイナーの作品やテキスタイルはどのように見てもらえるのでしょうか...考えるだけでワクワクしますね!


 

またパリ装飾美術館といえば、昨年パリの2か所で開催され話題となったファッションデザイナー Martin Margielaの展覧会の一つ、『マルジェラ、エルメス時代』展の会場にもなった場所。
ルーヴル美術館の目と鼻の先である装飾美術館からギャラリーまでは徒歩約30分、メトロやバスなどを利用した場合は約20分ほどかかりますが、
期間中はファッションウィーク真っ只中とあり、ご旅行やビジネスなどでフランス・パリへ行かれる方から近郊にお住まいの方まで、華やかさを増した街の様子を楽しみながら、炭酸デザイン室の展示をぜひ併せてご覧ください。

 



■「炭酸デザイン室の色と形」 展
TANSAN DESIGN STUDIO COULEUR ET FORME EXPOSITION
■会場:SWAY GALLERY   ( Map )
■会期:2019年2月22日(金)~3月5日(火) 
営業時間:火曜日~金曜日 11:00~19:00、土曜日 11:00~18:00 
※日・月曜日 休業
OPENING PARTY:2月22日(金) 18:00~
SWAY GALLERY Instagram

■「ジャポニスムの150年」展
■会場:パリ装飾美術館 ( Map )
■会期:~ 2019年3月3日(日)
営業時間:11:00〜18:00、木曜日 11:00〜21:00

炭酸デザイン室 HP
Instagram
Facebook



category Entry 

カテゴリ関連記事