HOME /新商品/ 

【新商品】marimekko(マリメッコ)新作テキスタイルのご紹介

2019/04/18

【新商品】marimekko(マリメッコ)新作テキスタイルのご紹介

マリメッコより新作テキスタイルのご紹介です。
 

  PIENI SIIRTOLAPUUTARHA  
 
“市民菜園”の意味を持つSIIRTOLAPUUTARHA(シイルトラプータルハ)のモチーフを小さくした生地『PIENI SIIRTOLAPUUTARHA(ピエニ・シイルトラプータルハ)』は、デザイナーのMaija Louekari(マイヤ・ロウエカリ)による線画の手描きテキスタイル。めまぐるしい都会から、花や野菜の実る市民菜園への旅を、線画を使って表現した柄です。
どこを切り取っても楽しい模様の出方はバッグやポーチなど小物作りにも適しています。

 


  RASYMATTO  
 
若手テキスタイルデザイナーMaija Louekari(マイヤ・ロウエカリ)デザインのRASYMATTO(ラシィマット)。
生地一面に並ぶリズム感のある心地良いドット柄。日本語で“使い込まれたラグ”を意味します。
ゴールド部分はマットで上品な大人の雰囲気。シンプルながらも動きが感じれるデザインです。


 

大人が使いやすい落ち着いたトーンで描かれたマリメッコの新作テキスタイル。マリメッコを代表する個性溢れる2つのデザインはインテリアに取りいれれば、空間を引き締めてくれそうです。
FIQでは生地のカット売りはもちろん、カーテン、照明、ファブリックパネル、テーブルクロスなど様々なアイテムの加工を行っています。インテリアに、ホビーに、ぜひこの機会にご利用ください。
 

 





category Entry 

カテゴリ関連記事