HOME /特集/ 

【特集】授乳ケープ編

2017/07/03

【特集】授乳ケープ編

リニューアル!

授乳ケープがリニューアルしました。

以前のタイプと比べると、軽くなって持ち歩きしやすくなり、最大の特徴は首元にワイヤーを入れて機能をUPしております!
エプロンのように首からかけると首元にソフトワイヤーが入っているので隙間から授乳中に赤ちゃんの顔をみることができます。
授乳ケープをかぶると一瞬不安になる赤ちゃんもいると思うのですが、隙間からママの顔が見ることができたら赤ちゃんも安心して授乳タイムがすごせると思いますよ!
もちろんヒモの長さも調整可能で、横幅も脇まで隠れるようにできているので横からでも見えにくいのです。
お洗濯は手洗いOK♪
 




デザインのイメージは?

今回は授乳ケープの生地のデザインイメージについて少しお話ししますね!

●チャルカ・・・白地に微妙に違う色のドットが並ぶ、北欧風デザインで人気の柄です。
みてるだけで明るい気持ちになりそうですよね。

ディンキー・・・はっきりとしたカラーで大きめの柄が特徴的な北欧タッチのお花柄です。

キリエコバナ・・・岡理恵子さんのデザイン 切り絵で作られた小花模様。
幾何柄にも植物柄にも見えるのでいろんなスタイルとコーディネイトしやすいかも。

Mフロート・・・岡理恵子デザイン 人気のフロート柄が小さくより可愛らしくなりました。
みなさんによく紫陽花に間違われるんですが、実はこれ水の中を漂う海藻を描きたい、
とクレヨンで大きな紙に書いたデザインなんですよ~。

どの柄も身につけるだけでなんとなく気分が上がるような柄ですよ♪

 




これさえあれば気楽に外出できる!

近頃は授乳室がある商業施設は多くなっていますが、授乳室があるかないかわからない場所に出がけることもありますよね!?
乗り物にのってとか、お友達の家に遊びにいくとか、人目のある場所で授乳しなければならないとき、授乳ケープを使えばちょっとしたスペースでお腹をすかせた赤ちゃんを待たすこともなくなりますよ!
お出かけ前に授乳ケープを準備しとけば、授乳室を探さなくても気楽に外出OKです!!
準備をしっかりすることでママに気持ちの余裕ができて赤ちゃんとのおでかけが楽しくなりますよ♪
 


category Entry 

カテゴリ関連記事