HOME /レポート/ 

【レポート】「OTTAIPNU ファブリック版画」のできるまで

2017/02/10 | 新商品 | おすすめ | オンライン |

【レポート】「OTTAIPNU ファブリック版画」のできるまで


このたび発売となりました「OTTAIPNU ファブリック版画」

発売に至っては、鈴木マサルさんのデザインはもちろんのこと、布の手捺染、フレームの製作等々、職人さん達の確かな技術とご協力がありました。

 

生地

生地は鈴木さん御用達のベテランの職人さんによる手仕事。

 

生地は、パネルの大きさに合わせて予めレイアウトしたものを版画のようにシルクスクリーンで刷っています。



 

ベテランさんならではの丁寧な捺染作業は、それぞれの工程を丁寧に重ねていくことで出来上がります。


 

【フレーム】 

今回のフレームは、木工家具を中心に住宅、店舗、オフィスなどの特注家具やオリジナル家具、日用品までデザインから製作までを 一貫して手掛けている、フルスイングさんにお願いしました。

 
 


フレームに使用したのは、従来の合板にくらべ断面がきれいで、荷重に強い北海道産シラカバ間伐材の積層合板。「家具のような額」をコンセプトに角を丸面に加工するなど、細部にまでこだわりました。

 

■フルスイング (フレーム製作)

2003年、自然豊かな東京都西多摩郡を拠点に設立された、デザイナーと木工職人によるユニット「フルスイング」。 木工家具を中心に住宅、店舗、オフィスなどの特注家具やオリジナル家具、日用品までの多岐にわたり、デザインから製作までを 一貫して自分たちで手掛け、ものづくりの新たなかたちを目指している。

またフルスイングとは別のプロジェクトである「合板研究所」では、プロダクトデザインや製作だけでなく、新しい合板の開発も。 開発したPaper-Wood は素材としてのデザインが認められ、2010年のグッドデザイン賞を受賞。

 


鈴木マサルさんの素敵なデザインと、布のプリント職人さん、木工のフルスイングさんの技術が掛け合わさり生まれた「OTTAIPNU ファブリック版画」。
メイドインジャパンの確かなもの作りがぎっしりと詰まった逸品です。


※写真はバラバード


●商品名:OTTAIPNU ファブリック版画
●サイズ:
W44×H61×3cm 
●取扱店舗:オンライン・自由が丘・大阪
●価格:19440円(税込)


▶OTTAIPNU ファブリック版画はこちら